長商連ブログ-長崎県の民商
中小業者の営業とくらしを守って49年、長崎県の民商運動を紹介します
プロフィール

長崎県商工団体連合会

Author:長崎県商工団体連合会
850-0035 長崎市元船町5-11 4F
TEL095(895)7850
FAX095(895)7851

カテゴリ

最新記事

パタパタ時計

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

FC2カウンター

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

モリ・カケ疑惑から「逃げ」の解散!総選挙!-消費税廃止各界連絡会
Twitter逕サ蜒・0170922_convert_20170922175004


すべての国の政府に核兵器禁止条約へ参加を求めよう-平和の波起点集会


 9月20日11時から、核兵器禁止条約への各国政府の署名が国連本部で始まるのに合わせ、各国政府に条約への参加をせまる世界同時行動「平和の波」起点行動が、平和記念像前で行われました。

 起点行動では、被爆者5団体代表があいさつ。メッセージが紹介され、核兵器禁止条約の内容を確認するために朗読が行われました。
 参加者は、核兵器廃絶への思いをこめ「ヒバクシャ国際署名ハガキ」をつけた風船をいっせいに飛ばしました。


IMG_9009_convert_20170920140451.jpg

IMG_9011_convert_20170920140509.jpg


第21回定期総会を開催-長崎県社会保障推進協議会


 長商連も加盟する長崎県社会保障推進協議会(県社保協)は、9月13日に長崎市内で第21回定期総会を開催しました。

 総会では2016年度の活動を踏まえ、国保県単位化や長崎県地域医療構想、介護保険「改定」等に対する2017年度の活動方針案が提案され、採択されました。

 総会後には、「『支え手』からみた社会保障-今後の『持続可能性』のあり方-」をテーマに、長崎国際大学の脇野 幸太郎准教授が記念講演を行いました。



9月20日「平和の波」起点集会
「平和の波」起点集会 長崎平和公園にご参加ください

9月20日(水)11:00~12:00

 広島と長崎の被爆から72年。国連会議が採択した核兵器禁止条約は、被爆者とともに日本と世界の人々が熱望してきた核兵器の完全廃絶に道をひらく画期的な条約です。

 9月20日正午から、日本を起点に世界をまわる「平和の波」は国連核兵器廃絶デーの9月26日まで、世界のすべての国で政府に条約参加を求める世界同時行動です。

 平和公園で長崎起点集会を開催します。多数の参加を呼びかけます。


【主なプログラム】
◎黙とう
◎核兵器禁止条約の朗読
◎ヒバクシャ国際署名行動
◎12:00
「署名」ひろがれ風船飛ばそう



秋の集団健診に民商から35名が受診-大村民商共済会


 7月の健康診断に続き、9月11日(月)に自治体の健康診断が「シーハットおおむら」で、午前9時、午後1時、午後5時の3回行なわれ、民商から35名が受診しました。今回は健診の誘いを受け、3年ほど健診を受けてなかった方が受診しました。

 健診ははじめに、長崎健康事業団の職員から説明があり、番号順に呼ばれてそれぞれが健診を受けました。

 大串理事長はじめ大村民商共済会の役員5名が交代で受付を行い、健診終了後に、ペットボトル(お茶)を受診者の方に手渡しました。
 
 今月29日(金)には、社会保険・40歳未満の健康診断が行なわれ、10/11(水)12(木)には、胃がん(胃透視)検診が行なわれます。


【会報・大村 2017年9月17日 №729】